2022年3月31日木曜日

リール市庁舎、世界遺産の風景

美しいリール市庁舎の前を通りすぎると、ウクライナの国旗が掲げられていました。そして駅前の広場には桜の花が終盤を迎えていました。こういった美しい風景が楽しめる日が早くウクライナに戻ってほしいものです。リールでのお仕事もようやく一段落しましたので、また次回からはパリの風景をお届けしたいと思いますが、またすぐに別件でこの地に戻ってまいりますので、ここの風景を再びお届けできそうです。。。 


人気の投稿