2024/06/22

南仏でアペロを楽しむ日常の風景

このまえのお仕事先からの帰り道、エクスアンプロヴァンスの市役所近くの広場には沢山のテラス席が登場し、多くの皆さんがアペロを楽しんでいらっしゃいました。はちみつクレープ4ユーロの看板がこちらを誘惑してきましたが、お仕事の続きがございましたので、後ろ髪を引かれながらも次へと向かうことにいたしました。。。


  ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/06/20

エクスアンプロヴァンスのケーキ屋さん

しばらくはお仕事先のエクスアンプロヴァンスが拠点です。この大変に美しい町に来たにもかかわらず、お仕事前にまっ先に向かうのはミラボー通りの端っこにあるいつものこのケーキ屋さんです。楽しくなるほど不愛想を装う店員さんとは反対にとても親しみの持てる優しい味のSEGONDさんが考案したケーキを口にするのが今回もとても楽しみです。。。


  ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ 

2024/06/12

パリ老舗ブイヨンでランチ

パリの老舗ブイヨンといえば誰もが知る「Chartier」さんですが、モンパルナスと東駅前に支店があり、近年はとても便利に一日中(但し混雑時は除きますが、、、)食事が出来るようになりました。夏の間、オリンピックや選挙などで大変なパリを離れる前に、東駅前で伝統的な家庭料理をいただきます。今日のメニューの中からそれぞれ二人が選んだのは「鶏肉のコンフィ」と「ブッフブルギニヨン」です。これらにピシェのロゼワインと食後のプリン(一人前)であわせて合計30ユーロを切るお値段は、何でもお高くなった昨今では本当に有難い限りです。またパリに戻りましたら立ち寄らせていただきます。ご馳走様でした!。。。


  ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/06/08

PARIS 2024、やはりパリからは脱出です

パリの「Gare de Lyon」、南仏とパリを結ぶ駅です。パリ市内、特に中心部は多くの工事や通行規制で、いよいよ来月に迫ったオリンピック開幕に向けての準備が進んでいます。9月までは移動も大変なパリを脱出して他でのお仕事に専念するため、すぐにまたパリを出発です。オリンピック、パラリンピックはテレビを通じて皆でゆっくり楽しみます。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/06/02

マルセイユの小走りのワンちゃん

 マルセイユ、旧市街のパニエ地区を歩いているとこちらに結構なスピードでかけよってくるワンちゃん。さまざまなワンちゃんを見かける界隈です。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/30

たまにはクスクスでランチ、マルセイユ旧港にて

マルセイユの旧港に面したレストラン街は観光客の皆さんに人気の魚貝料理レストランが軒を連ねます。そんな中でクスクスやタジンを気軽にいただけるお店が「Le Souk」です。写真が17ユーロのメルゲのクスクス。野菜だけのクスクスは13ユーロから食すことが出来ます(2024年5月現在です)。疲れた時にほっとできる一皿です。ご馳走様でした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/29

フランスの駅、マルセイユ・サンシャルル

お仕事関係者を出迎えにマルセイユ駅に参りました。TGVがすでに到着していました。いつも活気のあるマルセイユ・サンシャルル駅構内の風景でした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/26

ダロワイヨのテ・グルマンをマルセイユで

日本でもお馴染みのDalloyau。マルセイユのショッピングセンター「レ・テラス・デュ・ポール」の海側のテラス階にある支店は開放的なカフェレストランを併設しています。マルセイユでお仕事の際には、多くの人で賑わいマルセイユらしい雰囲気に満ちた旧港や旧市街地を避けて、この界隈での打ち合わせが私たちの定番です。少し奮発してテ・ダージリン・グルマンをいただきました。日替わりのお菓子の中に嬉しいパリブレストが含まれていました。ご馳走様でした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/25

マルセイユ、不動のワンちゃん

マルセイユの日用品屋さんの入口前で大きなワンちゃんが全く動くことなく長い時間じっと一カ所を見つめていました。地中海の方向から吹いてくる風を感じているのかもしれません。そろそろお店に入らせていただいてもイイですか。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/23

パリで朝食、コントルスカルプ広場にて

パリ5区のデカルト通りとムフタール通りを繋ぐ小高い場所にある地元の学生さんたちに人気の小さなコントルスカルプ広場。この広場に面したカフェで朝食をとり、再びパリを後にいたします。パンとジュースとショコラのシンプルなモーニングメニューに追加でカフェを頼むと合計11ユーロほどで、2024年5月23日現在の為替レート(1ユーロ約170円)で換算すると約1870円。グレープフルーツのしぼりたてジュースが気分をフレッシュにしてくれました。ご馳走さまでした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/22

パリ空港の人々

パリに一日だけ戻らなければならず、飛行機で。めずらしくパリCDG空港の第一ターミナルを使いました。透明チューブの中を動く歩道で移動する独特な空間がこのターミナルにはあります。1994年に映画館で見たジャン・ロシュフォール主演の映画「Tombés du ciel(日本語タイトルは<パリ空港の人々>)」に登場した場面がすぐに思い出されます。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

マルセイユ名物のビスケット

フェリアで賑わったニームでの業務を終えて戻ったマルセイユでのお仕事の合間のスナックにと購入しました。マルセイユ名物のひとつとしてとても有名な船の形の硬く乾燥させたビスケット「Navette de marseille」です。歯が折れるのではないかと思う硬さですが、ほんのりとした甘さと香りが何だかクセになってまいります。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/18

南仏ニーム、5月の祭典

フランス・ガール県の要所ニームのフェリアでは何といってもローマ時代の円形闘技場で行われる闘牛が有名です。一番上のリーズナブルな席は会場全体の雰囲気を目にすることが出来てなかなか良い感じです。5月20日まで連日開催の闘牛を目当てに週末は沢山の人々が世界中からニームに集い、大変な熱気に包まれます。フェリアが終わると本格的な夏がやってきますが、それと同時に私たちは早くも秋の芸術シーズンに備えた作業で大忙しになります。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/09

パリオリンピック2024の聖火がマルセイユに到着

写真はお仕事の道中ふと目に留まったニームの街中のとある可愛い扉です。昨日、ここニームからも近いマルセイユでは、パリオリンピック2024の聖火(La flamme olympique)が船で海から到着し、想像を超える数の人々が集まり大盛り上がりとのニュースでした。これから69日間に400カ所を繋いで開会式が開催される8月のパリへと向かうとのことです。モンペリエ、ニース、ボルドー、ストラスブール、リール、モンサンミッシェル、リヨン、、、、と、私たちもお仕事で駆け回ってきた各都市が聖火リレーで繋がって行くと思うととても楽しみです。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/08

南仏ニームの空のカフェレストラン

先日、ニームのメゾンカレ現代美術館(Maison Carrée)の最上階のカフェレストラン「ニームの空(le Ciel de Nimes)」で午後のカフェタイムに日本からのスタッフ共々大切なミーティングを行いました。南仏らしい赤い煉瓦屋根が眼下に広がっていました。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/05

優しさを感じるフランス・プロヴァンス陶器

ニーム旧市街地、陶器屋さんの前を通りました。南フランスの雰囲気が感じられ、路地に並んだ様々な器が風景の一部になっていました。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/05/04

ニーム、歴史都市のアリーナ

2024年も5月。パリではPARIS-EXPOの国際見本市が盛り上がるなど日本からのチームスタッフともども大変バタバタした日が続きますが、ここ南仏ラングドックの要所ニームも多くの人で賑わうフェリアが今月中旬に開催されます。写真は、その中心部となる古代ローマ時代の気配を今に伝えるアリーナから市街地を覗き見た風景です。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/27

南仏、ジョルジュブラックが見た風景

今回もお仕事の関係で立ち寄らせていただいているマルセイユ郊外、海沿いのレスタック。画家ブラックに詳しい人なら誰もが知る彼の作品「Viaduc à l'Estaque」そのものの風景が広がり、キュビズム以降の現代美術の幕開けを感じさせてくれます。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/25

マルセイユ、海の街の壁画

マルセイユ近郊でのお仕事です。マルセイユ市内MIRADOU通りで見られる素晴らしい壁画もまた地中海を想起させます。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/19

ストラスブール、ソフィーマルソーさんにアランドロンさん

伝統的なアルザス料理で有名なストラスブールのレストラン「Maison kammerzell」さんのバーコーナーでお仕事の合間のお茶休憩をいたしました。トイレに向かう通路には沢山の著名人の写真とサインやお店へのメッセージが額に入れて飾られています。現大統領のマクロンさんも含め、歴代の大統領もご家族で来られていたようです。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/18

ストラスブール、ホテルのビジネスランチ

ストラスブールのヒルトンのブラッスリー「H! Brasserie」で今回もランチミーティングです。アルザス気分は味わえない場所ではございますが、大切なお仕事先の方とのミーティングの時間が食事とともにゆっくりととれる場所ということや、ランチメニューはリーズナブルということで、ついつい毎回のように利用させていただいております。ストラスブールには街の中心に多くのとても美味しいアルザス料理店や今流行のフレンチがありますので、短期で訪れる場合は他の場所が断然お勧めです。ちなみに、今回の週替わりランチの中で選ぶことが出来た羊肉のパルマンチエは、アルザスらしい器に熱々で提供され、名産のジャガイモがたっぷりで、とても食べ応えがありました。ご馳走様でした!。。。

 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/17

カフェグルマン、ストラスブールのヒルトンにて

今回のストラスブールでのお仕事も残りわずかですが、ストラスブールでお仕事の際にランチミーティングでよく利用させていただいているのが、欧州評議会にも近いヒルトンホテルのロビーカフェです。ストラスブール気分は味わえませんが、観光地から少し離れているので混雑していないことが多いことに加えて、結構リーズナブルです。先日の平日お昼のビジネスランチのデザートにはカフェグルマンをお願いしました。コーヒーが地元で愛されているRECKブランドなのが良いですね。ご馳走様でした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/14

美味しいアルザスのお魚シュークルート

ストラスブールではアルザス料理が美味しいお店が沢山あります。歴史的価値のある建物も含めて大変に有名で、いつも観光客の皆さんで混雑しているお店が大聖堂近くの「Maison kammerzell」さんです。ここの名物のひとつに「3種の魚のシュークルート」があります。シュークルートの上に調理されたあたたかいお魚とソースというスタイルです。せっかくの機会ということで、その名物をお仕事先の方と美味しくいただくことになりました。ご馳走様でした。。。


 ※下のボタンをクリックすると今回の記事に一票入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/09

ストラスブールの大聖堂

数日間のアルザス方面でのお仕事です。ストラスブールの大聖堂は何度見ても素晴らしいと感じます。先日、クリスマスのマルシェでの数年前のテロ事件に関する裁判が行われたようですが、この2024年の12月には平和な雰囲気の中でマルシェが開催されることを願っているところです。。。



 ※下のボタンをクリックすると今回のブログ記事に一票が入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ

2024/04/06

パリ、2024年4月は熱い

パリではオリンピックも3か月ほどに迫り熱く盛り上がる人も徐々に増えてまいりましたが、2024年も4月に入って気温が上昇し少々暑くなっています。4月6日は25度を上回る気温になるとの予報です。しかしながら次週には気温が戻りそうですので、体調管理に気をつけながらお仕事に従事しなければなりません。。。



 ※下のボタンをクリックすると今回のブログ記事に一票が入ります。
いつも暖かい応援をありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ