2021年5月19日水曜日

パリ5区、小さなワイン屋さんのランチ

フランスでは、いよいよ今日(2021年5月19日)からテラス席に限り飲食店の営業が再開です。しかしながら、通常営業再開へはまだ暫く時間がかかりそうです。フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日の写真は、前回に続いて昨秋のパリ5区Cardinal Lemoine通りのワイン屋さん「Le 5eme cru」です。黒板にはワインにあうフランス各地の3種の定番家庭料理が本日のランチとして書かれていました。この日はその中から熱々チーズのラザニアを選びました。奥に見えるのはお連れの方が選んだアルザス名物のシュークルートです。ワイン屋さんを経営する友人宅の昼食に招かれたようなフレンドリーな雰囲気が懐かしく感じられます。ご馳走様でした。。。   ※ 現在のコロナの状況がより落ち着き、更に安心して過ごせる日常に戻ることと皆様の健康を願いつつ、出来る限り不要な外出を避けたテレワークを心掛け、しばらくのお間は、私たちが過去にお仕事の道中や休憩時間中に撮影いたしましたフランスの風景を載せてまいります。過去の掲載写真と重複するかもしれませんが、どうかご容赦くださいませ。


人気の投稿