2021年4月9日金曜日

パリ、サンルイ島のセミ

写真はパリのサンルイ島にあります南仏アヴェロン地方のラギオール発祥のナイフを専門に扱うお店屋さんです。本当に良く通る道で、このお店の前もコロナ禍以前は頻繁に通っていました。ラギオールのナイフはフランスのみならず日本のフレンチレストランでも時折見かけますが、そこに必ずと言ってよいほど目にするセミ(ミツバチなどとの説もあるようですが…)のマークが南フランスらしさを感じさせてくれ、お料理をより美味しく感じさせてくれます。こういったお店もこのコロナ禍大変だと思いますが、またこのサンルイ島がフランス国外からの多くの人々で賑わう様子を目にしたいものですね。。。   ※ 現在のコロナの状況が落ち着き安心して過ごせる日常に戻ることと皆様の健康を願いつつ、出来る限り不要な外出を避けたテレワークを心掛け、しばらくの間は、私たちが過去にお仕事の道中に撮影いたしましたフランスの風景を載せてまいります。過去の掲載写真と重複するかもしれませんが、どうかご容赦くださいませ。


人気の投稿