2022年8月20日土曜日

パリ、爽やかな日の訪れ

このブログでも時々登場するパリ郊外のパンタンやパリのいくつかの地下鉄駅内が水浸しになる大雨被害が先日ありましたが、今日は爽やかな一日となりそうです。地下鉄の通路を歩くカップルは短パン姿ですが、朝早い時間帯は少し肌寒く感じるようになっています。9月に入ると、引きこもって事務仕事に追われる日々が終わり、徐々に外に出ての現場仕事が増えてまいります。そうなれば、皆様にもお仕事現場へと向かう道中の秋の美しいフランスの日常の風景をお届けできると思います。。。

人気の投稿