2019年11月21日木曜日

マルメゾン、ダヴィッドのナポレオン

パリ郊外、マリメゾン城の美術館に掛けられたダヴィッドによるあまりにも有名なナポレオンの絵です。1800年ごろの作品でスペイン王室からの依頼で描かれたとされています。原画を手が届きそうな至近距離で、尚且つ同じ展示室に全く他のお客さんがいらっしゃらない状況でゆっくりと鑑賞することが出来るとは本当に贅沢な空間です。決して特別に貸し切って頂いたわけではなく、一般入場でございます。。。それにしても、本当にダヴィッドという画家の作品は作品鑑賞者をその時代に連れて行ってくれるような力を持っているように感じます。実際の人物をデフォルメし美化して描いていたとされる作品ですが、それこそが美術としての絵画の神髄であると感心してしまうほどの作品でした。
 

人気の投稿