2019年8月9日金曜日

石壁のお家、南仏ピュイルビエ

塗装が剥がれて、石壁の一部が露出している改修中の一軒家。こういった壁の様子を日本ではテーマパークなどで同じように塗装技術などで再現されたものを見ることはよくあっても、時の流れによって朽ちた本物を見ることは意外と少ないのではないかと思います。そのお家もこの地を次回訪れる時には、リニューアルされていることでしょう。左側のお家のように石壁の姿を外に出すのも良いですね。

人気の投稿