2019年7月10日水曜日

セザンヌが歩いた道、エクスアンプロヴァンス

マルグリットの小道。セザンヌがこの道を毎日のように歩き、そしてこの道から見たサントビクトワール山を描いたことはあまりにも有名です。今は整備され、家も立ち並び、当時とは異なる趣になっているのですが、この小道の途中で見え隠れするサントビクトワール山の姿は変わることなく、今もその姿を見せてくれています。この道の先に、ローヴの丘があり、そこからは今でも遮るものなく山を見ることが出来ます。

人気の投稿