2019年3月31日日曜日

パリ近郊、週末のひととき

パリの北東に位置するパンタン新開発地区の小さなデリカフェGreen Pointで軽いブランチ休憩です。場末感漂う窓からの眺めですが、数年後には現代建築物が建ちお洒落なフランス紳士淑女達が行き交っていることでしょう。今の雰囲気も決して悪くはないのですが、、、

2019年3月30日土曜日

パリ郊外シャマランドでハイキング

パリ郊外のシャマランドに戻ってまいりました。パリからの電車で多くのハイキング目的の人がいらっしゃいましたが、皆さんシャマランドで下車です。小さな町の周辺には整備された自然の中のハイキングコースもありますので、おそらくパリ市民にも人気のスポットなのでしょう。いってらっしゃい!こちらは、お仕事先にむかいます。日本では只今花粉症が大変なようで日仏フィグー社スタッフもくしゃみが止まらず苦労していますが、ここフランスはひどい花粉症はあまり聞きませんので安心です。

2019年3月29日金曜日

パリ、ノートルダム横でカフェグルマン

パリ、ノートルダム寺院の川を挟んで南側にあるお馴染みCAFE PANISです。午後の待ち合わせ前のランチタイムですが、甘いものが欲しくなり、昼食代わりのカフェ・グルマンです。マリアージュフレールの紅茶でも同料金とのことで、実際にはテ・グルマンにいたしました。思ったよりも随分シンプルでしたが、9.40ユーロで時間までのんびりさせていただくことが出来、また、WIFIも使えて有難かったです。ご馳走様でした!

2019年3月28日木曜日

パリ、オペラ座前のスタバです

今日はパリです。高級サロン・ド・テ?と思いきや、スターバックスコーヒーです。世界中でご当地スタバが展開されていますが、パリではここオペラ座近くのスタバの内装がパリらしく素敵な雰囲気です。今ではパリのスタバでも抹茶オーレが飲めるようになり、WIFIや電源もありますので、ちょっとした仕事にも便利です。だたし、古き良きパリのカフェのようなのんびりしたムードとは少し違う気がいたします。キャプシーヌ通りをオペラ座を正面に見て右に進むとすぐです。

2019年3月26日火曜日

パリ郊外シャマランドでランチ

パリからRERで行くシャマランド。数日、こちらに通います。駅前の細い通りを1分ほど歩くとすぐにある小さな一軒家レストラン「Le buffet」。現時点では、この付近唯一の飲食店です。その名の通り、すべて手作りの美味しいランチとディナーの前菜からデザートまでを全てビュッフェ形式で提供しています。特に平日ランチ14.5ユーロはお得です。とても人気のお店ですが今日は持参のパンでランチです。また、近いうちに久しぶりに入ってみましょう。

2019年3月23日土曜日

パリから電車でシャマランド

以前、写真展にお邪魔させていただたこともあるシャマランドを再訪です。数日は、この地からの風景をお届けすることになりそうです。パリからRERで簡単にアクセスできる便利な場所で、パリ市民も週末にはサイクリングやハイキング、ピクニックなどを楽しむために訪れる自然と歴史に彩られた人気の場所です。駅前ではこれからサイクリングを楽しもうとするお兄さんたちの姿がありました。こちらは、歩いてまずはお仕事先へ向かいます。ほとんど飲食店が無い小さな町ですのでパリの駅で買ったクロワッサンを持参しました。

2019年3月22日金曜日

パリ周辺の空は渋滞中

すっかりパリも春らしくなってまいりました。ふと空を見上げると、いくつもの飛行機雲を見ることが出来ました。世界中の人々が訪れるパリの空はたくさんの飛行機で今日も渋滞しているようです。

2019年3月21日木曜日

美しいパリ・その2

前回と同じシャルルドゴール空港近くのホテルから見たパリの夜景です。随分ブレてしまい、お恥ずかしい写真ですがそれでも美しいパリの遠景です。エッフェル塔の左側で光るのはモンマルトルの丘のサクレクール寺院です。パリ市内にいると見ることが出来ないこのような風景もパリ郊外から見ることが出来ます。明日くらいからは、再びフランスの日常の何気ない風景をお送りできそうです。

2019年3月18日月曜日

美しいパリ再び

先週土曜日のパリのデモではそれに便乗して参加した過激派がシャンゼリゼの商店を襲撃するなど悲しいニュースが飛び交いました。当初のデモとは異質なものになっていることは確かです。デモに便乗し破壊略奪行為を行う人たちによってデモそのものへの悪影響も大変大きいことでしょう。早く美しく平穏なパリの週末が戻ってほしいものです。それにしても、遠くから見るパリもイイものですね!

2019年3月17日日曜日

エールフランスではシャンパンを

ほんの一週間ほど前のパリ発エールフランス便の機内(エコノミークラス)の様子です。エールフランスではシャンパンサービスがありますので、必ずお願いしていますが、飲むとすぐに眠たくなりますので、いつもお食事の時間まで寝ずにいるのが大変です。この日のお食事はタラの白味噌仕立ででした。ごちそうさまでした!

2019年3月15日金曜日

パリの遠景

右側から、エッフェル塔に、モンマルトルの丘、そしてモンパルナスタワーがまとめて見えるパリの珍しい遠景です。先日、パリから日本への飛行機が欠航となり、パリの空港近くのホテルで足止めになりましたが、そのホテルから見えたパリの遠景です。飛行機が横切るのが見えますが、実際にはパリの町よりもずっと手前を飛んでいます。夕景と夜景がまた素晴らしかったので、後日紹介させていただきます。

2019年3月13日水曜日

ルーブルランス、子供たちの楽園

ランスにあるルーブル分館の美しいギャラリー内の風景です。このルーブルランスは好奇心旺盛な子供たちにはまさに楽園です。毎日のように多くの子供たちが団体で訪れ、教科書からではなく実際の作品から美術、そして美術史、そこから広がる世界の歴史と地理をも自然に学んでいます。素晴らしいの一言です。

2019年3月12日火曜日

リールの夕景その2

先日に続き美しいリールの夕景です。実は急遽一時日本に戻って参りましたので、この写真は数日前のものです。少しの間ですが数日前に見た3月上旬のフランスの美しいシーンを日本のスタッフとともにアップしてみたいと思います。自画自賛になりますが、素敵なお写真でございます。。。日本もフランスも春に突入ですね。

2019年3月5日火曜日

リール・ヨーロッパの風景

リール・ヨーロッパ(ユーロップ)ショッピングセンターの外観はなんとなく大型客船として知られたタイタニック号のようです。ところで、日本へ帰国予定のスタッフがパリに足止めになるくらい昨夜から今朝にかけてフランス北部~ベルギー、オランダなどが強風に見舞われ、このショッピングセンター内の一部にも外の強風が随分と吹きこんでいました。春一番というわけではないでしょうが、フランス北部のデザイン都市リールの桜の花も随分と蕾がふくらんでいます。


2019年3月4日月曜日

リール駅でもパリ北駅でもドラゴンボール超

昨日ドラゴンボールデザインのTGVを発見しましたが、駅にも巨大な垂れ幕が。。。本格的な春を前にリールもパリも少し天候が不安定になってきたようです。パリでは大きな農業フェアが、リールではARTUP現代アートフェアにメーカーフェアが幕を閉じ、本格的な春が目前です。

2019年3月3日日曜日

リール駅、ドラゴンボール号発見

リールフランドル駅に停車中のTGV-OUIGO車両の外観が、3月13日の映画上演にあわせてドラゴンボール超(スーパー)バージョンに変身していました。フランスに於ける日本のアニメの人気は本当にすごいですね。今日もアニメやマンガが大好きで日本語を覚えたという青年に会いました。しかしながら、こちらの方が今の日本のマンガに無知なため、フランス人青年に逆に教えていただくという状況でした。もはや日本のものではなく、世界共通の娯楽でありカルチャーのひとつであると実感しました。

2019年3月2日土曜日

リール、ワインよりビール

北フランス、リールなどのノール方面はワインよりもビール文化といった感じです。アルコール飲料はほとんどいただくことはございませんが、仕事先で一度はその地の名物の飲み物をいただくルーティーンがございますので、本日は仕事から宿舎に戻り日本のカップ焼きそばのお供に名物CH'TIビールです。ブロンドタイプは日本のビールとよく似た風味です。焼きそばにはスーパーで買っておいたカットサラダにコンテチーズを添えてバルサミコ酢をかけると結構なご馳走に変身です。デザートには、いただきもののギモーブ(マシュマロ)です。ごちそうさまでした!

2019年3月1日金曜日

リール、夜のリールグランパレ

夜24時ごろのリールのグランパレ前。現代アートの国際フェアや音楽コンサートなどの終了時間が重なり、賑わっています。フランス全土の”暑い冬”は一段落し、今日から徐々に平年の気温に戻って行きそうです。本当の春は間もなくです。

人気の投稿