2020年10月17日土曜日

パリ5区、セーヌを眺める赤い服の人

ノートルダム寺院近く、セーヌ川に沿ったモンテベロの通りを急いでいると、何となく通りの向い側から視線を感じます。通りを渡って近寄ってみると、通りと同じ名前のレストランの2階、バルコニーにマスクもせずに一人たたずむ赤い服の女性が。。。よーく見てみると、いつかも見たマネキンさんでした。10月も中旬に入り、秋晴れが続くパリの日常の風景でした。 


人気の投稿