2020年10月25日日曜日

パリ、休暇期間中もノートルダムで働く皆さん

フランスはトゥーサン休暇期間中でパリ市内は各地からの観光客の皆さんと思われる人々が何となく増えたような気がします。そんな中、移動中にふと見上げるとノートルダム寺院横の巨大な工事用クレーンがゆっくりと動いています。クレーンが鉄骨を降ろしたノートルダムの屋根の上には人影が。。。世の中がお休みで、そして新型コロナの状況も良くないなか、ノートルダム再建のために毎日働いている人たちがいるのですね。。。パリ市民でもなく、ノートルダム寺院の関係者でも何でもないのですが、有難うございますと心の中で思わず言っておりました。


人気の投稿