2020年10月16日金曜日

パリ、クスクスをテイクアウト

2020年も10月中旬。この土曜日から、コロナ対策として21時以降の外出制限が行われるパリですが、各飲食店のみなさんは本当に大変だと思います。ソーシャルディスタンスで客席を減らした上に営業時間も短縮せざるを得ません。そんな中、利用者にとって嬉しことは、各店がテイクアウトを充実させていることです。お仕事の都合でなかなか行きたいお店でゆっくりと食事が出来ないという人にもテイクアウトやデリバリーであれば、お店の味を気軽に味わうことが出来ます。普段は敷居の高い有名店もお持ち帰りなら安心です。今日はパリに移動してすぐで、いろいろと時間に追われることもあり、クスクスをテイクアウトして、美味しく頂きました。お店はサンジェルマンデプレ大通りの有名店アトラスさんです。お店のマスターは、土曜日以降はお昼からお休みなしで20時半まで営業するからまた来てね!とのこと。皆さん、外出制限でも前を向いて元気に頑張っていらっしゃいます。全日ロックダウンを経験した人たちは、とても強いですね。それにいたしましても、一人前が写真のようなボリュームです。丼ぶりに山盛り盛り付けてもまだ3分の2以上残っています。。。一度では食べきることが出来ませんので、明日の昼食も夕食も美味しいクスクスを頂くことにいたします。。。


人気の投稿