2018年6月8日金曜日

パリのワンチャンと目が合いました

ノートルダム寺院近くのセーヌ川沿いを急いでいると、名物のブキニストの前でワンチャンがこちらを見てじっとしています。何かと思ったら、お手洗いなので見ないで!というサイン。この後、飼主さんがちゃんと綺麗に後の始末をされていました。パリも10年以上前と比べると随分と飼主の皆さんのマナーが良くなりました。常に歩く先を気にしながら下を向いて歩いてた頃が懐かしいのですが、油断すると今でも痛い目にあいます。。。

人気の投稿